ミラプリ解禁

こんまめ~♪

台風も過ぎ去り、いいお天気になりましたね。

と言っても、この記事は4日のメンテ中に書いた予約投稿なので実際にいい天気なのかどうかわかりませんし、未だ台風すら来てません。

 

Lv50

ついに、ついに来ました。

 

ミラプリ解禁の時がっ!

FF14を初めて、苦節2ヶ月。

2ヶ月なんてめちゃくちゃ遅いし、ストーリー進めていけば勝手に大量の経験値が入るからさほど苦労はしていないけれど、ついに来たのです。

全てはこれのためにやってきたと言っても過言ではないミラプリ。当然Lv50になったらすべてを投げ出し即刻開放ですよ。

解放後はマーケットボードで試着をしながら「あ~でもないこ~でもない」となりたい自分を探します。

 

願望

スカートを履きたい。

おっさん何言ってるんだとお思いでしょうが、ドラクエ時代から自分のキャラのドレアはスカートばかり。

なぜでしょうか?普段リアルでできないことを自然と求めているのでしょうか?

いやいや、リアルでスカート履きたいなんてこれっぽっちも思っていませんけどね。……思ってないはず。

まぁ、それは置いときましょう。

黒魔道士で履けるスカートはロングスカートスプリングスカートくらいしかありませんでした。スプリングスカートと同じシリーズの胴防具であるスプリングドレスはTwitterでもよく見かけるし、めちゃくちゃかわいいのですが、黒魔道士っぽいかと言われるとそうではないのです。どちらかと言うと白魔道士っぽい雰囲気。ご存じない方は黒に染めればいいじゃないかお思いでしょうが、残念ながら大部分は白のままで染めることが出来ません。あと、高い。今回は諦めましょう。

 

スカートを履きたい願望は捨てられないので、ロングスカートを使ってこんな感じに仕上げてみました。

頭 ― モノクル
胴 ― パトリシアンコーティー《インクブルー》
手 ― ボアリングバンド(ウォーター)
脚 ― ロングスカート《インクブルー》
足 ― ミコッテシューズ

パトリシアンコーティーの縫い目がない、もしくは同じような縫い目がロングスカートにもあればいいのですが、さすがにそんな贅沢は言えません。統一感を求めるなら最初からセット装備を着るべきですしね。

 

お披露目

ミラプリを作ったら誰かに見てもらいたいものです。

ちょうどしぐれんが居たので見てもらいました。

 

ミラプリ後のSS撮影も楽しくって仕方ありませんよね。

 

私の落ちる時間は23時30分厳守です。なので画面の目立つ場所に時計を持ってきているのですが、SS撮影に夢中になりすぎて時間ギリギリまで気付きませんでした。危ないですね。

ミラプリを考えている時も夢中になりすぎて時間を忘れてしまいがちです。ミラプリとSS撮影は用法用量を守って正しく行うように気をつけます。