魔導アーマーの思い出

2017年7月10日

おはまめ~♪

今日も暑いですね。

 

心頭滅却すれば火もまた涼し。私の油淋鶏(チョコボの名前)ちゃんは、たとえ燃え盛る炎に焼かれようとも涼しい顔です。見習いたくはないですね。生命の危機はちゃんと感じましょう。

というわけで、水分補給をお忘れなく。

 

さて、ストーリーはやっとこのへんまで来ました。初期実装分の終わりがそろそろ見えてきましたね。

「え、あの人が?」っていうようなこともありましたが、やっぱりというか多分○○のせいでそうなっちゃったんだってことなんだよね?

とにかくストーリーが面白くなってきて今後も楽しみです。

 

NPCとの思い出

マイディーさんに影響されて、ストーリーの要所要所でNPCとSSを撮り思い出として綴っていこうと決めたので、ペタペタ貼っていきます。

 

ビッグスとウェッジを助け出した後のSS。

なぜかウェッジだけこっちを向いてくれないです。シャイボーイですねぇ。

 

おっぱい強調した服を着ているから恥ずかしいのも仕方ないですね。たぶん童貞。

 

でも、その後撮った写真ではちゃんとこっちを向いてくれるんですよね。

この間に一体何があったのでしょうか。ひょっとして、大人の階段登って自信をつけたのでしょうか??

 

ストーリーは進み、魔導アーマ―登場。

まさか……。

 

これに乗れるなんてね。

これに乗ると思い出しますね。

 

雪も無いし、めっちゃ晴れてるけど、言いたいことはわかってくれるはず。

 

クルザスの景色を背景にやっつけ加工してみたけどこんな感じ。

 

曲もあると良いよね~なんて思ってYouTubeを探してたら、やっぱりやる人いるよねFF6のオープニングシーン。

曲もアレンジされてて感動ものです。